ENTRY
ENTRY
No06
松廣 優 2010年度入社 経営管理部

笑顔の理由が「ありがとう」にある

QUESTION.

- 現在の仕事内容を教えてください。
経営管理部では、時短制度や計画年休取得の申請内容の集約など、会社の人事制度の運用に携わるほか、人事制度の改定の検討、人件費・賃金分析、労働法関連法改正の対応、人事関連データのシミュレーションなども行っています。
- どんなキャリアフローをたどってきましたか?
新卒採用で入社後、成城石井梅田店で約1年間菓子部門担当として勤務しました。2年目から3年間、阪急電鉄への出向を経て、2014年に経営管理部に異動し、現在に至ります。2016年は出産・育児のため育児休職をいただき、1年後の2017年4月に復職しました。現在、時短制度を利用していますが、社員一人ひとりをしっかりと見てくれる職場ですので、非常に働きやすい環境だと感じています。
- 働くやりがいを感じる瞬間はいつですか。
例えば、運用している人事制度の改善点を見つけた時や、制度自体をより良くなるように方法を考えているときが一番わくわくします。それが仕事のやりがいにつながっていると思います。また、店舗勤務していた時は、お客さまから「ありがとう」と言っていただけたときに、やはりやりがいを強く感じました。
- 入社の決め手になったのは?
学生時代のアルバイト経験から、お客様と直接接することのできる小売・サービス業を志望していました。なかでも当社は、当時さまざまな業態を展開しており、幅広く さまざまなことにチャレンジできそうだと思いました。また、駅ナカ・駅チカをより良くしていくことに魅力を感じたことが大きな決め手でした。幼い頃から親しんできた沿線の魅力向上に貢献できることに、とても魅力を感じました。
- 入社してからどんな面が成長しましたか。
店舗勤務をした成城石井梅田店は常時50人ほどのアルバイトスタッフがいる大型店舗で、年齢や性別もさまざまでした。そのスタッフ全員にとって働きやすい環境づくりを目指す中で、自分の意見や相手にやってほしいことをきちんと伝える、ということができるようになりました。まず自分の意見を持ち、それをアウトプットすることは、今の業務においても、非常に活かされていますし、身をもって感じられた経験は今の自分の財産となっています。以前の職場での経験が現在の仕事に活かされているように、今の経験を大切に積み重ねながら、これから、幅広い業務の仕事に取り組めたらいいなと思っています。
- 入社してからこれまでチャレンジした経験について教えてください。
店舗勤務時は、新商品の売り込みに力を入れ、思い切った大胆な陳列方法などで、全店1位の売上を取るために試行錯誤したのが楽しかったです。経営管理部に異動してからは、福利厚生制度の導入に関わり、意思決定の資料作成から説明会の準備、導入事務までに一貫して携わったことは、自身にとって初めての経験でとても勉強になりましたし、刺激を受けました。
- 今後の夢・目標を教えてください。
入社当時は、お客さまに喜んでいただくためにどうすればいいか?を常に考えていましたが、現在は、現場の最前線で働くスタッフのためにどうしたらいいか?ということを考えるようになりました。今後は、当社で働く全員が充実して、いきいきと働ける環境をつくりたいです。また、当社の新卒採用が始まってまだ年月が浅いこともあり、出産・育休を経てキャリアアップをしている新卒女性社員がまだいないのが実情です。育児と両立しながらでもキャリアアップができるという、一つのロールモデルになれるようステップアップしていきたいです。

MESSAGE TO STUDENT.

- 就活生へメッセージ
学生の時は、自分から意識して世の中にどんな職業があるかを知る良い機会だと思います。ぜひ説明会などには積極的に参加するなどして、今の自分の考えに捉われない就活にしてほしいです。そのうえで、自分が働いていく中で、何を大切にしたいかをしっかりと考えることが、軸になっていくと思います。

WEEKDAY SCHEDULE1日のスケジュール

  • 8:50
    出社
  • 9:15
    チームミーティング
    週に一度、チーム内での進捗の確認
  • 10:00
    資料作成
    人事制度運用における意思決定の
    資料や分析資料の作成など
  • 13:30
    打合せ
    人事制度改定や
    制度の課題・改善点の確認、
    解決策の議論など
  • 16:00
    退社
    ※育児との両立のため時短勤務

AND MORE他のインタビューを見る

エントリーはこちら