ENTRY
ENTRY
No03
古澤 幹之 2004年度入社 リテール事業部 営業グループ CVS茨木エリア 統括店長

笑顔の理由が「仲間」にある

QUESTION.

- 現在の仕事内容を教えてください。
当社のコンビニ・アズナス12店舗と売店8店舗の計20店舗において、営業面の開拓やマネジメント業務全般を行っています。各店長と連携をとりながら売上を作る基盤の整備や管理、販促活動や出店計画、店舗のレイアウト変更など、業務は多岐にわたります。また、人材育成や各店の状況に合わせた施策を企画・実施していくのが主な業務内容です。私のスタイルとして、チームスタッフを信頼して、現場の声を活かした店舗運営をめざしています。一緒に仕事の辛さ、喜びを共有することで、目標達成に向かえるよう共に行動しています。
- どんなキャリアフローをたどってきましたか?
入社後に、CDショップ(※2011年に事業撤退)の店舗へ配属となり、2年目から店長を5年間。本部勤務(バイヤー)2年間。現業態〈CVS〉に異動し、店長を2年間。現在の役職に昇格して3年目です。入社時とは、異なる業態での挑戦になった訳ですが、現業態の知識がない中で、たくさんの方に支えられて今日があります。新たな思考や違う分野での経験を十二分に活かして、さまざまな業務に携わらせていただきました。
- 働くやりがいを感じる瞬間はいつですか。
【チームの成長】
担当エリアの成長が感じられた時です。チームスタッフの育成面も担っている業務ですので、業績面だけではなく、個人の活躍等で評価を受けた時にとても大きな喜びを感じます。
【自身の成長】
当社は、新しい取り組み等についても挑戦させて頂けますし、失敗しても次の成長につなげればよいという風土があり、自身の成長を常に感じられる環境が用意されていることで大きなやりがいが感じられます。
- 入社の決め手になったのは?
小売業は、人・物・金のすべてが掌握でき、経営者感覚で仕事ができると思ったからです。元々はアパレル関係での接客経験がありましたが、商品のライフサイクルが短い駅ナカ・駅チカという好立地の環境にも興味が湧きました。
- 入社してからどんな面が成長しましたか。
入社当時を振り返ると、以前からいろいろな事を想像することが得意で、新しい事や企画を考えたりするのが好きでしたが、実現させるためのリアルな想像が足りなかったと思います。現在は、いろいろな部署や役割を経験させていただいた事で、お客さまの視点、従業員の視点、駅の視点、街の視点とさまざまな角度を意識することができるようになりました。それが自信となり、当時の企画や想像していたことが、少しずつですが実現できていると感じています。
- 今後の夢・目標を教えてください。
次の世代を担う社員の方に目標としてもらえるような存在となり、ライバルとして、仲間として、ともに切磋琢磨して互いにスキルを高め合えたらいいなと思います。また、尊敬する先輩方のいろんな挑戦があって、今があると思うので、先輩の方々が築き上げてくれた財産を受け継ぎ、20年後には、会社の成長を仲間と笑って話せればと思います。漠然としていますが、それが今の目標です。そのためにも、失敗を恐れずに前向きにチャレンジして、新しい事業モデルの構築など、後進に引き継げる仕事をしていきたいと思います。

MESSAGE TO STUDENT.

- 就活生へメッセージ
新しい感覚や感性を求めています! 今日も新しいアイデアを積み重ね、日々成長している会社です。自社に興味を持って頂けた方で、ご縁があれば一緒に新しい事を実現していきましょう。ともに働ける日を楽しみにしております!

WEEKDAY SCHEDULE1日のスケジュール

  • 8:45
    出社
  • 9:00
    ミーティング
    他エリアの統括店長とともに
    先週の振り返りや今週の取り組みの
    確認など
  • 9:30
    売上・メール確認
    各店舗やエリア全体の前週売上の
    チェックや業務メールの確認など
  • 11:00
    店舗巡回・店舗施策確認
    週に一度は全店舗(20店舗)を巡回。
    各店舗の取り組みや
    企画、情報の共有など
  • 15:00
    企画・報告書作成
    販促や売り場のレイアウト変更に関する
    企画書や各種報告書を作成
  • 17:00
    打合せ
  • 18:00
    退社

AND MORE他のインタビューを見る

エントリーはこちら