コーポレートニュース

2016.10.18

【共同リリース】宅配便の荷物が駅で24時間受け取れる「オープン型宅配便ロッカー」を阪急沿線の5駅に設置します~便利に荷物が受け取れる、再配達を減らしてエコにも協力~

阪急電鉄株式会社および株式会社エキ・リテール・サービス阪急阪神は、「オープン型宅配便ロッカーPUDOステーション」を駅に設置し、宅配便の荷物を24時間受け取れるサービスを10月21日(金)から、今津駅、仁川駅、曽根駅、豊中駅、川西能勢口駅において開始します。

「オープン型宅配便ロッカー」は、ヤマト運輸株式会社とフランスのITソリューション会社ネオポストシッピング社が合弁で設立したPackcity Japan株式会社が提供するもので、今回のサービスは、ヤマト運輸の個人会員(クロネコメンバーズ)を対象に、ご自宅で荷物を受け取ることができなかった際に、再配達先としてご利用いただけます。将来は、他の宅配事業者の荷物や、通販サイトの初回配達時の荷物の受け取りにも対応する予定です。

昨今、ネットショッピングの普及などにより、宅配便の取扱いが増える一方で、一人暮らし世帯や共働き世帯の増加により、配達時の受取人不在による再配達が増加しており、荷物の受け取り方法の多様化が求められていることから、その受け取り方法の一つとして、毎日利用する駅で荷物の受け取りができるようにし、沿線にお住まいのご利用者の利便性向上を図るとともに、再配達の減少に伴う二酸化炭素の排出削減にも繋がるよう取組んでいくものです。

今後も、駅の利便性の向上と環境に配慮した取組みを進めることで、沿線にお住いの皆さまにとって、さらに住みやすいまちづくりを目指してまいります。




一覧に戻る

その他の新着情報

2017年11月07日
【共同リリース】約1食分の野菜が1杯で摂れる人気商品「ベジフル サラダスムージー」が更においしく、更に体にやさしくリニューアル!~「甘酒」を加え、美容・美肌効果や整腸効果をプラスしました~
2017年11月07日
【パートナーショップ】~山形県の選りすぐりの名産品が阪急梅田駅の駅ナカで~おいしい山形プラザ阪急梅田店2017年11月9日(木)より期間限定オープン
2017年09月07日
【共同リリース】ネスレ×阪神 阪急沿線で好評の、イタリア生まれの新しい“バール”スタイルカフェ「ネスカフェ スタンド」が阪神沿線でついに初展開!~9月12日(火)から3駅で順次オープン~
2017年08月17日
【共同リリース】「オープン型宅配ロッカー」を新たに3駅に設置(計7駅に設置)~お客さまへのサービス向上に加え、再配達問題の解消にも貢献します~
2017年07月18日
【共同リリース】阪急梅田駅で開催中のビアフェスタ 「阪急梅田ザ・プレミアム・モルツステーション」大好評につき開催期間延長決定!