コーポレートニュース

2014.10.22

【ダブルデイ】~変化を続ける街・武蔵小杉で“1日を2倍楽しく”~ 「ダブルデイ グランツリー武蔵小杉店」が 2014年11月22日(土)にオープンします

株式会社エキ・リテール・サービス阪急阪神(本社:大阪市北区/代表取締役社長:宮西 幸治)は2014年11月22日(土)、同日神奈川県川崎市にグランドオープンする大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」内に、「ダブルデイ グランツリー武蔵小杉店」をオープンします。
 ダブルデイは、新しさと懐かしさのMIXを表す 「Retro Fusion ~レトロフュージョン~」をMDコンセプトとする、“1日を2倍楽しく過ごすためのヒント”が見つかるライフスタイルショップです。
 当店は、バイヤーが厳選した国内外の生活雑貨、英国のアンティークチェアや国内のセレクト家具だけでなく、キッチン用品や食器、ラグやクッションカバーといったファブリックアイテム、服飾雑貨などを幅広く取り揃えます。また、オープニング記念として特別価格の商品やグランツリー武蔵小杉店限定の商品を多数ご用意します。

 武蔵小杉は、グランツリー武蔵小杉のグランドオープンや高層マンションの建設など再開発が進み、住みたい街としても人気が上昇しているエリアです。ダブルデイがご提案する上質でベーシックなライフスタイルを、「ダブルデイ グランツリー武蔵小杉店」でぜひ体感してください。 

■ オープニングキャンペーン
①「ダブルデイオリジナルグッズ」プレゼント
5,000円(税込)以上お買い上げのお客様に『オリジナル刺しゅう入りハンカチ』、
2,000円(税込)以上お買い上げのお客様に『オリジナル木軸ボールペン』をプレゼントします。
※いずれも数量限定。なくなり次第終了します。

②「10%OFFチケット」プレゼント
2,000円(税込)以上お買上げのお客様に先着で「10%OFFチケット」をプレゼントします。
※2014年12月1日(月)~12月31日(水)の期間、ダブルデイ グランツリー武蔵小杉店でご利用いただけます。
※予定数に達し次第、配布を終了します。


■ 店舗概要
店舗名称
ダブルデイ グランツリー武蔵小杉店
所在地
神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉3階
店舗面積
91.97㎡
営業時間
10:00~21:00
定休日
年中無休(SCに準じる)
オープン日
2014年11月22日(土)
電話番号
044-920-8010


■ ダブルデイ店舗数
2014年10月現在、全国で19店舗展開
関東地区
3店舗 (大船ルミネウィング店、たまプラーザテラス店、レイクタウンアウトレット店)
関西地区
13店舗 (イオンモール京都桂川店、西宮ガーデンズ店、なんばパークス店ほか)
九州地区
3店舗 (アミュプラザ博多店、マリノアシティ福岡店、小倉店)
今回、グランツリー武蔵小杉店が加わり、20店舗となります。




一覧に戻る

その他の新着情報

2017年02月22日
【共同リリース】ファイト東北!「おにぎりを食べて東北のこどもたちを応援しよう」
2017年02月07日
【アズナス】~阪急阪神沿線のご当地キャラが大集合!~『ご当地キャラクター缶バッジ』つきドリンク第2弾!
2017年01月27日
【共同リリース】阪急×ネスレ共同プロジェクト第2弾 阪急電車をご利用の受験生を応援します!2月1日(水)より、受験生応援「キットパス」セットを期間限定で発売
2016年12月12日
【共同リリース】~阪急電車と不二家がコラボレーション~ 電車パッケージのミルキーは“全国初”「ペコちゃん×阪急電車ミルキー」アズナス等で数量限定販売!
2016年11月17日
【共同リリース】阪急×ネスレ イタリア生まれの新しい“バール”スタイルカフェ 「ネスカフェ スタンド」が阪急電鉄の駅に登場!