コーポレートニュース

2014.06.03

【アズナス】水耕栽培リーフを使ったサラダ&サンドイッチを新発売します

㈱エキ・リテール・サービス阪急阪神(本社:大阪市北区/代表取締役社長:宮西 幸治)は、2014年6月10日より、コンビニエンスストア「アズナス」「アズナスエクスプレス(一部店舗を除く)」各店で、
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区/代表取締役社長:藤原 崇起)の鉄道高架下植物工場「阪神野菜栽培所」産の水耕栽培リーフを使用したサラダをリニューアルして販売します。
 2012年5月の発売以来ご好評をいただいているサラダのリニューアルは、今年3月の阪神野菜栽培所の規模拡大による栽培品種の増加を受けて実施するもので、ブランド名称が新たに付けられた水耕栽培リーフ「HANSHIN清らか野菜」を使用します。このリニューアルでは、使用するリーフの種類をグリーンリーフ、フリルレタス、ベビーリーフの3種類に増やし、ラインアップも一新します。また、サラダのリニ
ューアルだけでなくグリーンリーフを使用したサンドイッチも新たに発売します。
 発売日から6月20日までの11日間は「サラダ&サンドイッチお試しセール」を実施し、対象商品を全品20円引きでご提供します。この機会にぜひ、アズナス・アズナスエクスプレスにお立ち寄りください。




一覧に戻る

その他の新着情報

2017年09月07日
【共同リリース】ネスレ×阪神 阪急沿線で好評の、イタリア生まれの新しい“バール”スタイルカフェ「ネスカフェ スタンド」が阪神沿線でついに初展開!~9月12日(火)から3駅で順次オープン~
2017年08月17日
【共同リリース】「オープン型宅配ロッカー」を新たに3駅に設置(計7駅に設置)~お客さまへのサービス向上に加え、再配達問題の解消にも貢献します~
2017年07月18日
【共同リリース】阪急梅田駅で開催中のビアフェスタ 「阪急梅田ザ・プレミアム・モルツステーション」大好評につき開催期間延長決定!
2017年05月23日
【共同リリース】阪急梅田駅でビアフェスタ開催!「阪急梅田ザ・プレミアム・モルツステーション」2017年6月1日~8月31日登場
2017年05月16日
【共同リリース】ネスレ×阪急 イタリア生まれの新しい“バール”スタイルカフェ 「ネスカフェ スタンド」が阪急電鉄の7駅にて、新たにオープンします!